プロフィール
miho
miho
AFT認定色彩コーディネーター

曼荼羅アート講師

アコースティックユニット♪天の羊の
歌うひと

mihohitsuji@gmail.com

QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2012年08月23日

夏の終わり

昨夜は浄化のホワイトのお香をたきながら瞑想

BGMは虫の声。

ついこの間まではカエルの大合唱だったのに、ここ数日ですっかり虫の声に変化しています

静かに響く虫の声は、
近くでも遠くから聴こえるような…
遠くでも近くで聴こえるような…
そんな感覚がして少し不思議な心地になります

そしてやっぱり涼やか

そんな秋の気配を密かに感じつつ…

今朝、家の側の田んぼをみてみると、稲も随分長く伸びています。
毎年こうして、夏の終わりを、身近な風景から感じています

私の名前の「美穂」の「穂」は「稲穂」の「穂」
やはり特別に親しみを感じます

そして秋生まれの私は、黄金色の穂が風にそよぐ景色も大好きです。


「実るほど 頭を垂れる 稲穂かな」

実る穂を見ると、いつもこの言葉が浮かびます

謙虚であること。
感謝の心を忘れないこと。

大切なことを思い出させてくれる風景です

  


Posted by miho at 11:25Comments(0)日々